偉業を成し遂げた者が本気で信じた「たった1つ」のこと。

自分のことは自分が一番知っている。

だからこそ、自分がやりたいことを、自分が一番信じてやらなきゃいけないのではないだろうか。

Apple不朽の名作CM

日本語訳

クレージーな人たちがいる。

反逆者、厄介者と呼ばれる人たち。

四角い穴に丸い杭を打ちこむように、物事をまるで違う目で見る人たち。

彼らは規則を嫌う。

彼らは現状を肯定しない。

彼らの言葉に心をうたれる人がいる。

反対する人も、賞賛する人も、けなす人もいる。

しかし、彼らを無視することは誰もできない。

なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。

彼らは人間を前進させた。

彼らはクレージーと言われるが、私たちは天才だと思う。

自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから。

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!