妹が学校でもらってきた『子ども』という題名の紙、「未だに実家のトイレに貼ってある」

『nimo(@nimo_wiz)』さんの妹が、小学校か中学校かいつかの時に貰ってきたという『子ども』と題名が付けられた一枚の紙。

「すごく良い事が書いてある」・「経験を吸い成長する花が子供」、今その言葉がTwitterで大きな話題となっています。

「未だに実家のトイレに貼ってある」

じっくり噛み締めて読みたい詩。

どうやらこの言葉は、アメリカの教育学者『ドロシー・ロー・ノルト』さんの『子ども』という詩から来ているようです。

「子は親の鏡」

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!