車に煽られ追突され大学生が亡くなった事件。大破したバイクを整備士が直し、お母さんが言ったこと

修理され遺族の元に。車に煽られ追突され大学生が亡くなった事件。

バイクは大破しましたが、就職する予定だったバイク販売会社の整備士さんが修理。事件前の姿に戻ったバイク、お母さんにエンジンをかけてもらうと一発でかかりました。そして…

お母さんは言いました

「お渡しした時のお母さんはいい顔していた」

「支えっていうんですかね。いい面での支えになってもらったらなという思いで直しました」

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!