小学館の有名なロゴ、行儀良く勉強をしてる男の子と女の子がステキなことになっていた「泣いた」

素敵すぎて泣けてきた。。。みんな知ってる小学館の有名なあのロゴ!

行儀良く勉強をしてる男の子と女の子がステキなことになっていた!遂に…!

机から離れた!

この広告は1年前の元日広告のようですが、先日「読売出版広告賞」の銀賞を取ったとのこと。

「本の世界に入りこんだ子どもたちの、ワクワク・ドキドキする冒険を、シルエットで描いたイラストが大きく掲載されています。」(出典: 小学一年生

ウルっときた!

書かれているメッセージも良いなぁ…

読むぞ、一年生。

一年生になると字が読めるぞ。

一年生になると本が読めるぞ。

本はすごいぞ。

ページをめくるたびに

アタマの中にわっと世界が

広がるらしい。

ウキウキする出会いや

ワクワクする発見があるらしい。

なんだってできるし

どこでも行ける、

だれにでも会えるし

なんにでもなれるんだって。

あーもう、このドキドキはとめられない。

さあ、2018年。

今年も小学館は、

子どもたちの好奇心に応える

おもしろいことを

学習雑誌に詰めこんで、

新入生を待っています。

知的好奇心は無限大!

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!