大切なことはジョブズが教えてくれた!自分らしく生きるための考え方

カリスマ、スティーブ・ジョブズがこの世に残した沢山の名言。
自分らしく生きるためのヒントをジョブズが教えてくれました。

失敗は失敗ではない!

ベストを尽くして失敗したらベストを尽くしたってことさ!

それを教訓にすれば、もっと良い結果を出すことができるということをジョブズは経験的に知っていたのです。

常識を超えろ!

常識?あぁ、凡人が仲良く生きるためのルールのことか。

常識なんてものは所詮ルール。日本の常識さえも海外では非常識ってことがよくありますしね。

信念を貫け!

今やっていることがどこかに繋がると信じてください。その点がどこかに繋がると信じていれば、他の人と違う道を歩いていても自信を持って歩き通せるからです。

人の順調そうな姿を見てしまうと、「このままで良いのか?」と焦ってしまうもの。その努力はいつかきっと何かで報われます。

直感は自分が生きてきた歴史!

他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。自分の直感を信じる勇気を持ちなさい。

直感は自分の全て。自分だけのもの。自分を信じてあげないといけませんね。

社会の本質!

人って字はお互いが支えあってできていると聞いたことがあるだろう。しかしそれは間違いだ。人って字はな、片方がもたれかかっているのをもう片方のやつが一生懸命支えてる字なんだよ。よく覚えておけ。

確かに…。もたれる人がいれば支える人がいる。それが世の中なのかも…。

自分を信じることからはじまる。

もっと自分らしく生きてみたら良いんじゃない?他人の人生を生きるな。自分に素直に!

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!