【名言】自分らしく前向きに力強く生きるための11の言葉

人生の中には、多くの岐路や迷い、チャンスがたくさんあります。その巡ってきたチャンスをどのような結果にするのかは、本人の受け止め方次第なのかもしれません。

今回は、銀座まるかんの創業者である「斉藤一人」さんの名言をピックアップしました。

彼は、長者番付で12年間連続10位以内にランクインした人物としても知られており、その考え方や生き方に凄まじい力強さを感じるはずです!

自分を信じること。
img via / here

私は自分を信じています、信じているからどんな問題も乗り越えられる。

弱気になった自分に言い聞かせると、不思議と前向きな気持ちになれますよ!

ピンチをチャンスに。
img via / here

困ったことがおきたら「面白いことがおきた」と言ってみな。奇跡がおきるから。

困難さえも楽しみに変えれれば、何が起こっても怖く感じません!

ポジティブに捉える。
img via / here

今起きている事は私を成功に導くチャンスです。

何が起こったとしても、それは成功への一歩なのです!

考えすぎないこと。
img via / here

こわくても平気だよ、なんにもおきないから。

一番の恐怖は、自分が脳内でイメージしていることなのかもしれませんね!

まずはやってみること。
img via / here

やってやれないことはない、やらずにできるわけがない。

何事も経験。物事はやってからわかることの方が多いですよね!

悩みがあることに悩まないこと。

悩みとは、自分でどうにもできないこと。でも、人はそのことで一生悩んだままかというと、そうじゃない。みなさんは、一年前に自分が何に悩んでいたか、覚えていますか?あなたが今悩んでいることも、一年後にはなくなってしまうんです。

確かに、1年前に何のことで悩んでいたかなんて覚えていないですもんね!

力強く生きるために。

私はプロですから、「こんなことは当たり前です。」と言えるようになると、たいがいの事は怖くありません。

プロとしての自覚を持てば、どんな苦境も当たり前に過ぎないのかもしれませんね!

等身大のままで。

何でも自分の知っていることは素直に教えて、わからないことは知っている人から聞く。それでことは済むんです。それだけで人生はすごく楽なんです。

着飾ろうとするからネガティブなことを考え始めるのかも!

口に出したことは現実になる。

否定的なことは絶対に口には出さない。言えばそれが現実になってしまうから。

良いイメージを持つこと。前向きな言葉が生活を豊かにするということですね!

難しく考えているのは自分。

世の中って、実は本当にシンプルに出来ているんです。あなたがそれを難しくしているだけです。

難しく考えるから難しい。もっとシンプルに考えるべきなのかもしれません!

自分の最大の敵は自分

人と比べてはダメですよ。つねに自分を基準にして、出発点からどれくらい自分が上がったんだろうかを見る。人と比べるとあわてるよ。

ものさしの基準を自分にすること。そうすれば日々の成長をより実感でき、充実した毎日を過ごせるのかもしれませんね!

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!