【あなたの家は大丈夫?】玄関や郵便受けにある要注意記号(マーキング)一覧

自宅の「玄関」や「郵便ポスト」、「表札」などの目立たないところに謎の文字や記号はありませんか?

泥棒や空き巣、訪問販売や押し売り業者等が、いわゆる騙しやすいなどの「カモ」として目印を共有している可能性があります!

ちなみにこの暗号だと、「10時~18時まで留守にしている住人」という意味!

他にも目印はこれだけあります!(この下にテキスト版があります)

上記の写真のテキスト版はコチラです!

◎・・・二重マル(契約成立)

AP・・・アポあり(見込みあり)

☆・・・押せば買う

×・・・断られた

××・・・2回断られた

K・・・キック(訪問販売用語で「玄関キック」)ドアも開けられずに断られた

ケ・・・家の住人とケンカした

ウル・・・この家は「うるさい」

ム・・・ムカつく断られ方をした

B・・・ブラックリスト(ローンの審査が通りにくい)

S・・・シングル(一人暮らし)

R(ル)・・・留守

11ー15R(ル)・・・11時〜15時は留守

空・・・空家

ア・・・住人はアルバイト

ヤ・・・住人はヤンキー・やくざ

外・・・住人は外国人

金色シール・・・ここの家はお金がある

D(大)・・・住人は大学生

ロ・・・住人は老人である

M・・・独身男

W・・・独身女

F・・・家族

2024・・・20時頃帰宅、24時頃就寝

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!