絶望してはいけない!心が揺さぶられるチャップリンの感動スピーチ

今回ピックアップした動画は、1940年に上映された、映画『独裁者』のラストシーンのスピーチです。

チャールズ・チャップリンの1つ1つの言葉が物凄く胸に染みると共に、非常に多くのことを考えさせてくれるワンシーンになっています。

聞けば聞くほど、心の奥に突き刺さるものがあります!

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!