怒ると叱るの違いってこのことだと思った。普段怒らない夫が、お手本のような叱り方をしていた

叱る時こそ叱る人が冷静でなきゃいけない。ただ、怒るだけでなく認めてあげること。そして一人の人間として接すること。

「普段怒らない夫がさっき息子を叱ってたんだけど」Twitterユーザーの『(honohono)』さんが投稿した一連のツイートに注目が集まっています。「理想的な叱り方」・「育児だけでなく、組織のマネジメントにも応用できそうな気がする…!」・「実に暖かい家庭だ」

「叱り方の教科書がここに」

お手本のような叱り方

叱り方はもとより、人の心を動かすことって本当に難しいです。愛情がちゃんと伝わる叱り方。

そして相手に自分の想いがしっかり伝わる接し方。決めつけない・話をよく聞く・どう声をかければ動きたくなるかを考える。

「ぜひお手本にさせていただきます」

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!