「私はブスなのにかわいい服が好きです」という質問に対し、華麗に答えたベストアンサー

ベストアンサーが良い。素敵回答、つい卑屈になるので見習おう。。。

「私はブスなのにかわいい服が好きです」という質問に対し、華麗に答えたベストアンサー。

質問者さん

ベストアンサー。好きな服を着たい気持ちになれた…

30歳までオシャレできなかった40代です。

ピンクやレースが本当は大好きでしたが

着ることができず30歳になりました。

私はブスはオシャレしちゃいけないって言われた事もあり、

長年オシャレできずにいました。

おしゃれは自分から遠いところにある

別世界の人達のものだと思ってました。

それまでスカートは学校の制服のみで

私服はメンズでした。

これなら私が着ても許されるかもしれないと思って着てました。

30歳で。

結局女の子らしいファッションをしなくても

ブスとか色々いわれたので

我慢してても結局自分は損するだけだって

ようやく気づきました。

おしゃれするきっかけは、ある本で

「元々美人ならおしゃれしなくてもいいけど、

美人じゃないからがんばっておしゃれする意味がある!」

という言葉でした。

現実に、どんなにスタイルが良くても美人でも、

必ず文句をつける人がいます。バカにする人もいます。

芸能人や有名人にだってそうですよね?

あの人大好きという人もいれば大嫌いという人もいます。

「若いのに(または○歳なのに)・・・」

「派手すぎる、馬鹿そう」「地味、暗い」など

オシャレをしてもしなくても

「気に入らない」という人はいるものなんですよ。

おしゃれしてもしなくても、

誰かから何か言われるのは

生きてる以上避けられません。

オシャレしてもしなくても、

いずれは「おばあさん」になります。

だったらオシャレしたほうが楽しいと思いませんか?

私は30代後半でロリィタファッションをはじめました。

あなたはこのことをどう思いますか?

人それぞれ基準があり、それから外れればおかしいと思います。

私はこのとき、一般的には痛々しいと知りながらも

好きなファッションをすることを選びました。

私が始めるときは実年齢、外見その他笑いの的になるの覚悟でした。

外見的に痛いだろうなと思いましたが

それでも着たい気持ちが強く、

着られないで歳を重ねておばあさんになっても

着たかったと後悔したり着てる人達を羨みたくなかったので

思い切って着ました。

他人は笑うだけで何かしてくれるわけではありませんから。

30代後半でガーリーも着ました。

今まで我慢していた分、ピンクたっぷりファッションもしました。

こちらをみて悪口をいう人達にも出会いました。

けど、ガーリーやロリィタをきていなくてもそれはありました。

何を着ても、何をしても、いってくる人はいるんです。

でも、好きな服を着るようになってからは

「こんなに我慢してるのに」な気持ちがなかったので

昔よりずっと満足度は高かったです。

長年我慢していた分、たくさん着て幸せな気持ちになって

今は卒業して歳相応のファッションに落ち着きました。

楽しかったです。

何を基準におかしいというかどうかだと思います。

何を優先するかだと思います。

あなた自身が痛々しいと思ってしまうなら

きっと痛々しいに違いありません。

また、他人が痛々しいと思うなら、あきらめられますか?

あきらめがつくならあきらめるのもありですし

えいっと身につけるのもありというのが私の考えです。

TPOを守りつつ自分の好きなものを取り入れましょう。

かなりのぽっちゃりさんでも堂々とガーリー系を着ていたりしますよ。

参考になれば嬉しいです。

応援しています。

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!