【現場の対応の素晴らしさ】博多駅前の陥没、「死亡者・重傷者が0だった理由」に注目集まる

( 画像出典 / YouTube

11月8日(火)の午前5時頃、福岡市の博多駅前で発生した大規模な陥没事故。

これだけの災害にあいながら死亡者・重傷者がゼロ(2016年11月8日13時現在)だった理由。現場の早急な判断と危機管理力の高さに注目が集まっています。

間一髪、道路陥没は交通規制の5分後に起こっていたという

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!