テレビなんて注文してない!届いた段ボールと中身が違った→自転車会社のアイデア「天才か」

自転車を購入したはずが、届いた段ボールにはテレビのデザインが!注文した人も「えっ!なんで?間違えて頼んじゃった?」、そんなことを考えたであろう!

しかしいざダンボールを開けてみると、そこには確かに注文した自転車が入っているじゃないか!ホワイ!どうして!なぜなんだ!→ちゃんとした理由、あった!(参照元: THE VERGE

自転車会社のアイデア「天才か」

配送用の段ボール箱に、テレビのデザインを施したのはオランダの自転車ブランド「VANMOOF」(ヴァンムーフ)!実はこの会社、自転車を配送してもらう際に途中で商品に傷が付いてしまったり、壊れてしまうという問題が続出していたそうです!

そんなことされたらアウトレット価格になっちゃうじゃないか!会社の売り上げに打撃を受けるじゃないか!そうだ、配送用のダンボールに自転車よりも高いものをデザインしたら、配送屋も丁寧に扱うだろう!

「出荷ダメージ、70~80パーセント減った」

配送担当者が気を使ってくれたのか、このアイデアは効果抜群!

「あ~、テレビかぁ、壊したらエラいこっちゃ!」、全部丁寧に運んでちょうだい!と思うところですが、ちょっとした工夫で問題解決した自転車会社の作戦はアッパレでした!

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!