けなすための言葉か、ふるい立たせる言葉か。ナイキの「身の程知らず」に対する問いかけが刺さる

限界なんて誰が決めた。他人が自分の何を知っているという。お前のものさしで人をはかるな。自分の限界を自分で決めるな。

「身の程知らず」は、けなすための言葉か、ふるい立たせる言葉か。①決して努力は怠らず、②常に挑戦を続け、③自分が信じた道を自分で進む。

そういった意味での『身の程知らず』な人に。

身の程なんか一生知るな

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!