技術の進歩すごい!「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で描いた未来と実現したこと

1989年公開のアメリカ映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」では、「未来の世界」として2015年が登場しました。

実現しているもの・そうでないものもありますが、技術の進歩もすごいですし、あの頃にここまで予測していたバック・トゥ・ザ・フューチャーもスゴイです!

「大画面の薄型テレビ」と「ビデオ通話」
img via / here

薄型の液晶テレビは一家に一台ありますし、ビデオ通話もスカイプなどで相手の顔を見ながら会話することが可能です。

音声で指示を認識するコンピューター
img via / here

スマホではSiriなどがありますし、音声認識で作動する家電なども今はあります。

タブレット型「コンピュータ」
img via / here

様々な用途で使われるようになったタブレット型端末。iPadをはじめ、ディスプレイを取り外せるパソコンなどもあります。

3D映画(空中投影ディスプレイ)
img via / here

3D映画はもちろん、3Dテレビや3Dゲームなど、立体的なものも数多く実現しました。

メガネ型端末(ウェアラブル・テクノロジー)
img via / here

手で操作しなくても使えるメガネ型のコンピューター。Googleが開発したGoogle Glassが近いでしょうか。

Google Glass
img via / here

指紋認証・顔認識システム
img via / here


現代ではカメラに顔認識システムがあったり、指紋認証も非日常的ではなくなってきています。

マーティが飲んだ、未来のペプシ「ペプシ・パーフェクト」も、2015年10月21日に6500個限定で販売されるようです。

今月の21日、彼らに伝えたい!

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!