【1秒でわかる】「手」がスマホの使いすぎかどうかを判定するテスト(画像)

親指を手のひらに入れ他の指で隠し、そのまま下に曲げる(傾ける)だけ!その際に痛みを感じるかどうかで判定するテストです!

本来この行動は、「ドゥケルバン腱鞘炎」になっているか、また、その可能性があるかをテストする方法のようで、すべてが「スマホの利用」に限ったことではありません。ただ、スマホを使えば親指や手首も使うということから、そのうちの原因の一つとも言えるのではないでしょうか。(参考: Know Your Disease , 日本整形外科学会 , goo ヘルスケア

やり方はこちら
img via / TwitPic

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!