「心強い言葉」・「涙が出た」豪雨で救助を待つ人たちに、名古屋市消防局の投稿が頼もしかった

名古屋市消防局のSNSの更新を見てホットした人たちも多かったと思う。

豪雨被災地へ応援に向かっていた名古屋市消防局の公式アカウントが投稿し続けた励ましの言葉。「心強い言葉」・「涙が出た」(一部抜粋で掲載)

「愛知県隊として現地へ向かいます」

どれだけ心強いことか

感謝の言葉しか見つからない

「必ずあなたを助けます」

注意喚起ツイートも

「救助はあなたの側まで来ています」

「お待たせしていますが、必ず行きます」

「無理な行動はせずに…」

「倉敷市での緊急消防援助隊愛知県隊の活動は続いています。」

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!