94年の歴史に幕を閉じる、としまえん→新聞広告が泣けてくる「最後の最後まで、さすがだな…」

世代を超えて惜しむ声。失ってから気付く。寂しさ、尊さ、フラッシュバックする思い出。

94年の歴史に幕を閉じる、としまえん→新聞広告が泣けてくる「最後の最後まで、さすがだな…」・「としまえんの広告は昔からセンス抜群だった」

最後の週末を迎えました

ありがとう、としまえん

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!