「そうか、議論とはそういうことなのか!」小学校の授業で討論。子どもの大きな財産になる内容だった

先生のまとめ方まで素晴らしい。『教師』だ…!ADHDとASDのハイブリッド児童指導員『すぷりんと(@External_WM)』さんがまとめた、小学校のときの授業の内容。

ある「ルール」のもとで討論を。討論の「本質」を教えてくれた先生。子どもの大きな財産となる経験でした。

とても良い経験談なのでご一読を

これは考えられた授業

今まで見えてなかったことが見えてくる

この出来事をきっかけに「将来の夢」も決まったそう

「討論相手とは戦っていながら、真実を一緒に探す仲間なのです」

議題に対して広く深く考えさせられる先生の教え。こういう先生に巡り合いたかった!

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!