暴行を受けていた女性を守り怪我をした、元レスラーの長与千種さん→その後のコメントまで素敵だ!

ススキノにある立体駐車場で、男女2人がトラブルになっているのを目撃。長与さんが仲裁に入ったところ、男に髪の毛をつかまれ、頭を押さえつけられる暴行を受けたという。

「最初はじゃれあっているのかなと思ったが、助けてください、もうやめてよという、聞いたことがないような悲鳴だった。」・「女性は引きずり回され、素足で、膝には擦過傷があって、バッグなども散らばっていた。先に着いた若い子は唖然としてたし、現役の選手に行かせるわけにもいかないし、とりあえず一番身体の大きい私が行っとくかなって。」(出典: abematimes

「男が女性に乗っかっていて、足と首を取っているような状態だった」

「傷を負っている女性がいるのに、見て見ぬふりはできなかった」

「仕事柄、絶対に手は出さなかった」


現場にいた門倉さん

そして彩羽さん

これに対し長与さんは…

「今の気持ちをお伝えさせていただきます」

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!