「女は大学に行くな、」神戸女学院大学のメッセージに注目集まる…泣きそうになった最後まで読むと

一瞬ドキッとした。神戸女学院大学のキャッチコピーに注目集まる。泣きそうになった最後まで読むと…

「このコピーは秀逸」・「心を打つメッセージ」

「女は大学に行くな、」という時代があった。

「その不確かさを、不安ではなく、自由として謳歌するために」

3月に掲出していたキャッチコピーもとても良い。


スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!