「そんな時、この…」人生初めての痴漢被害にあった時、保健の先生が言った対策と言葉が鋭く刺さる

想像するだけで恐ろしい痴漢。もしも自分が被害にあったとき、その場で声を出すことができるかわからないし、震えてしまってどうしたらいいのか…。と頭が真っ白になってしまうと思う。大前提として絶対になくさなければいけない犯罪ですが、社会への抑止力としてもこの漫画はぜひ見て頂きたい。

「人生初めての痴漢被害にあった時保健の先生が言ったこと」現在Twitterで8万回を超えるシェアがされている、『あくび(@AkubiHarubiyori)』さんの投稿です。

保健の先生が言った対策と言葉の数々が鋭く刺さる




さらに先生は…

身を守るための自衛策を、一度考えておくことも大切かもしれない

この投稿を見た人からは

こちらも盲点でした…

※あくびさんのイラスト、ツイートは無断転載を禁止しております

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!