「まさに正論」・「その通り」林修先生が放った『やる気がないなら辞めなさい』に共感の嵐3枚

東進ハイスクールのCMが大きな話題を呼び、現在ではバラエティ番組などでも活躍する予備校講師・林修先生。

4月3日に放送された『林先生が驚く初耳学』では、「教え子のモチベーションを上げるためにすることは?」との質問に、「やる気がないなら辞めなさいって言っちゃいますね」と一言。この言葉は大学時代のゼミである先生から言われたことで、今でも印象に残っているという。

その真意とは…



「世界中には勉強したくて仕方がないのに、家が貧しいから働かなきゃいけない子どもたちがたくさんいる。ちゃんと両親が面倒を見てくれて、学校に行かせてくれるだけではなく、高い授業料まで払ってくれるぐらい恵まれた環境にいる。」

「なのにやる気にならない。自分がいかに恵まれているかも分からない人間が勉強したって意味ないでしょう。だったら辞めなさい」とバッサリ。

恵まれた環境にいることに感謝できない人は、勉強に限らず何をやってもダメ。

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!