いくつ騙されましたか?説明されても納得できない錯視5選+1

見えているものが、必ずしも正しいとは限らない!

今回は、目で見たときに起こる錯覚、すなわち「錯視」といわれている画像を5つピックアップしてみました!

最後の番外編も併せてお楽しみください。

円が交差しているように見えますか?

よく見てください。実は、円は交差していません。

奥のたばこの方が大きく見えますか?

映像の通り、タバコのサイズは同じなんです。

点が左回りで動いているように見えますか?

点は同じ位置を行き来しているだけです。

薄いグレーのタイルと濃いグレーのタイルに見えますか?

タイルの色は同じです。

奥の車が大きく見えますか?

車のサイズは全て一緒です。

番外編

中心の点を見つめると、周りの点が消える。

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!