10年乗ってきた夫のバイクが廃車→妻がヘソクリと共に手渡した『誓約書』が愛に溢れていた

家族会議で御馴染み、もひかんさん宅の(@mohikan1974)さんが、約10年間乗り続けて来たという愛車のカブ。

通勤の為に新聞屋さんから譲って貰った愛着のあるバイクですが、不具合から廃車になることが決まりました…。

「こんなに名残惜しい事はない…」

バイクの後姿から感じる愛着の深さ

そんな夫の気持ちを察したのか、奥さんが改まった顔でタンスの奥から…

「我が家の全財産です。これで新しい単車を買って明日からも出勤して下さい」、そんな言葉を添えて…。

ヘソクリと共に差し出した『誓約書』

「たまには後ろに乗せて」、最後のこの一文には特にグッとくるものがあります…!

そして「トイレは座ってやる」から感じる願いの深さ!それもまた奥さんの照れ隠し(?)かもしれませんし、ほっこりしつつも胸が熱くなる誓約書なのでした!

愛に溢れた素敵な話

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!