【SNSの拡散力すごい】猛毒魚を釣り上げる→食べる直前『通知音なかったら即死だった』

猛毒を持つとみられる魚を釣り上げ、食べる直前に命拾い!

「内臓食べちゃダメですよ」・「これはソウシハギという毒魚です」、釣り上げた魚はなんと、『フグの70倍』ともいわれる猛毒『パリトキシン』を内臓に含んだ猛毒魚でした。

Twitterの拡散力が命を救った

この投稿に返信された注意喚起

パリトキシンは猛毒で、もし仮に食べてしまった場合は「筋肉痛」・「呼吸困難」・「けいれん」などの症状を引き起こし、最悪の場合『死に至る』という。

この投稿の後、しばらくツイートがなかったため心配の声もありましたが、魚を釣り上げた『ならティガ』さんは、Twitterに寄せられた返信を見て食べるのを辞めた。

SNSの拡散力すごい、改めて

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!