【約束を果たすため】黒柳徹子さんが「100歳になった姿」を公開→その理由が…深イイ話だった

2016年9月から、写真共有SNSのインスタグラムを始めた黒柳徹子さん。

そんな徹子さんが「100歳になった姿」を特殊メイクで公開→写真と共に添えられていたコメントが切なくも素敵なお話でした。(出典: Instagram

( 画像出典 / Instagram

( 画像出典 / Instagram

( 画像出典 / Instagram

約束を果たすため
img via / Instagram

昨日の私の若い時の写真のコメントに、満島ひかりさんかと思ったというのがたくさんあって、嬉しかった。

『トットてれび』の満島さんは、本当に私になりきってくださった。どんなにご苦労があったかと今更のようにありがたく思います。

この写真は特殊メイクで、100歳になった私です。『トットてれび』では、時報のお婆さんと駄菓子屋さん。

昔、まだNHKにいた頃、当時は100歳まで生きるのは大変なことだったから、「私が100歳まで生きたらNHKの7時のニュースの『ポン、ポン、ポン、ポーン』と言う時報の横にお座布団敷いて座り、毎日、生出演する。

で、ある日姿を消したら「あー死んだんだ」と思って欲しい」というアイデアを、その頃のNHKのプロデューサーに話したら、いたく喜んで「やりましょう!」と約束したのに、その人はもういない。

その気持ちを覚えていたので、『トットてれび』で、その約束を果たした。

この投稿を見たユーザーからは、「深イイ」・「思い出話の深みがすごい」などの声が寄せられたと共に、「徹子さんは100歳を迎えられても今のままでいらっしゃるような…」などの声も。

『その気持ちを覚えていたので』このフレーズにグッときました。

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!