【優しさが込められていた】となりのトトロでおかあさんがサツキの髪の毛をとかす理由、が泣ける

「お姉ちゃんならみんなこの気持ち分かる!」・「大人になってから毎回ここで泣く」、金曜ロードSHOW!の公式アカウントが解説した、となりのトトロでおかあさんがサツキの髪の毛をとかしてあげる理由・心境。

病室で無邪気に母親のもとにかけよるメイと、どこか照れくさそうなサツキ。

この何気ない1シーンには、母親のある想いが込められていた

宮崎駿監督はこう語っているという

奔放なメイに対し、「良い子すぎる」サツキは「一歩間違えればグレていたかもしれない」と語る宮崎監督は、公開当時のインタビューでこう語っています。

「(制作スタッフの)彼女の母親が病気で、それで子どもに何もしてあげることができなくて、だからその子の髪だけは、病床で話をしながらセッセとといてくれたっていうんです。それが彼女にとっては、ものすごく支えになったっていうんですね」

サツキを甘えさせようとする「母の優しさ」だった

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!