「秋田遠ッ…!」・「一目瞭然」東京までの交通費を基準に作り直した『日本地図』が面白い!

「東京までの交通費を基準に作り直した日本地図がヤバい。というか切ない。」、そんな投稿と共に注目が集まっていたのは、『交通費変形地図』というユニークな地図!

これはTumblrにて『Geodata Visualize』が公開しているもので、日本で最も乗降客の多い新宿駅(東京)を起点に、各都道府県で最も乗降客の多い駅まで行くのにどれぐらいの交通費がかかるのかを表した地図です!実際の日本地図の配置とは別に、各都道府県への『交通料金』を『距離』に置き換えレイアウトされています!

面白い視点!

一番近かったのは「神奈川県」で、交通費は電車で421円!反対に最も交通費が高かったのは「長崎県」の1万4191円でした!

なお、かかる交通費については、飛行機・バス・電車を利用した料金であり、ジョルダン・トラベルコちゃんを用いて算出されているとのこと。また、乗り換え案内に含まれていない路線・格安バス等は含まれていないとのこと。

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!