「選挙箱の中が見たくて」一番のりを目指した高校生と一番のりだった家族のやり取りが素敵だった

投票開始前の投票箱に何も入っていないことを確認する零票確認。選挙の際、投票所に一番乗りした人は『空箱かどうか』の確認に立ち会うことができるといいます。

そんな中、先日の選挙で1番のりを目指した高校生の体験談に注目が集まっています。「1番のりを目指したけど2番のりでした」、1番のりだったご家族の粋な行動と素敵な一言。

いいですね、こういうお話し!

「未来ある若人に箱の中見るのと日本の未来は任せました」

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!