いつの時代のホームページ!(笑)人気漫画『銀魂』が実写化に向けていきなり飛ばしてる

2004年に連載が開始し、単行本発行部数累計5,000万部を超える週刊少年ジャンプの人気コミック「銀魂」が実写映画化されることがわかりました。

それに伴い開設された公式サイトが既にぶっ飛んでおり、原作者・空知英秋先生のコメントもユーモアたっぷりで秀逸でございました。笑(銀魂: 公式サイト

主役はこの方、小栗旬さん!

監督は「勇者ヨシヒコ」などで知られる福田雄一さんです!

開設された公式サイトでは、「リロード」するたびデザインが変わる仕様になっているのですが…

いつの時代のホームページ!(笑)


なんか書いてある…

自信持ってください!笑

先手を打ってきた空知先生のコメントも流石です…!笑

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!