「正直な感じで良い!」・「この事実もっと広まれ」大分合同新聞の全面広告が話題(4枚)

2016年5月5日付の大分合同新聞に掲載された全面広告が話題になっています。

地震の影響で別府のホテル・旅館のキャンセルが相次ぎ、稼働率は80%~90%減になっている現状。大分合同新聞社東京支社のFacebookページでは、「えらいことになっちょります(泣)みんな、ぜひ、ぜひ、ぜひ、別府に来ちくり~っ!」と投稿されています!(出典: 大分合同新聞社東京支社

切実ですがユーモアあり!




「いつもと変わらず元気です!」

別府なびのWebサイトによると、112軒中111軒、市営温泉・全ての観光施設が通常営業を行っているとのこと。

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!