「前から読んでも後ろから読んでも」学校では教わらない秀逸な回文16選

「タイヤキ焼いた」・「ダンスが済んだ」。

前から読んでも後ろから読んでも同じ文章。そう、回文。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!