【119番・110番】外出先で今いる住所を知る&伝えるための4つの場所(素早く)

事件に遭遇したとき、その他緊急時のとき、住所がわからず近くに目標物がない場合もあります。

そんなときはここをチェック!情報を伝えるための管理番号や住所が記載されています。

自動販売機

ただし、自動販売機によっては住所がない場合もあるようです。

その他「電柱」をはじめ、「標識」や「信号機」にある番号でも場所の特定をできます。

携帯電話からの通報の場合、今いる場所を正確に伝えられないケースも多いようです。

いつ自分が「通報する立場」になるかはわかりません。万が一のとき冷静に対応できるよう、日々の生活の中で一度チェックしてみてください。

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!