【たったこれだけ】ネット検索で不要な検索結果を除外して調べる方法(快適)

調べ物をするには、ネットで検索するのが手っ取り早くて便利なんですが、キーワードによっては、知りたい事ではない情報が上位に表示されたりして、苦労するときがあります。

例えば、『妖怪』について調べたいのに、検索窓へ『妖怪』と入力して検索すると、今大人気の『妖怪ウォッチ』に関する情報が上位を独占して表示されます。

こんな感じです。

でも、今調べたいのは、『妖怪ウォッチ』のことではなく、『妖怪』のこと。

そんなときは、①検索窓に調べたいキーワードを入力、②スペースを入れる、③除外したいキーワードを入れ、その前に「 – 」(半角)を付け加えればオッケー!

例:妖怪 -妖怪ウォッチ

(´-`).。oO( 今まで煩わしく感じていたことが、ただこれだけのことで解決できます…!使い方によってはかなり便利なので、是非活用してみてください!

スポンサードリンク

ほかの記事もおすすめです!

フォローミー!