「カッコよすぎか」・「ウルっときた」小学2年生の男の子が髪の毛を伸ばし続けた理由

小学2年生の男の子・石田丞くん(7)が3年間、髪の毛を伸ばし続けた理由。

「7歳にしてこの男前ぶり」・「ウルっときた」

志がスゴイ。




「医療用のウィッグを作るのに自分の髪を役立ててほしい」

伸ばした髪「いつか誰かのために」小2男児の挑戦

スポンサーリンク

ほかの記事もおすすめです!

関連記事とスポンサーリンク
フォローミー!